古河市社会福祉協議会
      TEL.0280-48-0808
 FAX.0280-48-0119
 (成年後見サポートセンターこが)
 TEL.0280-48-0994
 FAX.0280-48-0119
 (古河社協介護ステーション)
 TEL.0280-47-0150
 FAX.0280-48-0265
高齢者サポートセンター古河
 (古河市地域包括支援センター古河)
 TEL.0280-23-6517
 FAX.0280-23-6518
  生活支援センター 
 (総和窓口)
   TEL.0280-92-7017
 FAX.0280-33-6777
  高齢者サポートセンター三和
 
(古河市地域包括支援センター三和)
    (三和窓口)
 TEL.0280-77-1901
 FAX.0280-77-1911
総和老人福祉センター
 『せせらぎの里』
 TEL.0280-92-5888
 FAX.0280-92-5889

 
ホーム > 事業案内 >  ボランティア活動の推進 / ボランティア協力校  
 

ボランティア活動の推進 /ボランティア協力校
    学生ボランティアサークル“ふうせん” ●ボランティア協力
学生ボランティアサークル“ふうせん”
○学生ボランティアサークル“ふうせん”とは?
学生ボランティアサークル“ふうせん”は、報酬を目的とせず、障がい者や高齢者との交流、また、児童等の健全育成のために広く寄与することを目的としています。
また、学生の自主的な活動により、学生生活の在り方について研究するとともに、ボランティア活動を通して会員相互、また、社会福祉協議会及び関係機関との親睦を深めることを目的としています。
“ふうせん”の歴史
歴史は古く、昭和56年に「高校生ボランティアサークル“ふうせん”」として総和町社会福祉協議会 において発足し、合併後は古河市社会福祉協議会を事務局として活動を展開しています。
平成23年度からは、「学生ボランティアサークル“ふうせん”」として、高校生だけでなく、中学生から大学生の幅広い年齢層でサークル運営をしていきます。
活動内容
活動内容は、主に児童を対象としたレクリエーション指導、社会福祉協議会や古河市の各種イベントのお手伝い、障がい児との交流に加え、自主的な研修活動を行っています。
現在は、児童関係の活動を中心に行っていますが、今後としては、高齢者や障がい者との交流、環境について等活動内容を広げていく予定です。

難しいことは何もありません。会員のみんなでやりたいこと、学びたいことを考えていきましょう♪
あなたが主役です!さあ、若いみんなの力をボランティアに活かしてみませんか??(^O^)/

詳しい内容が知りたいあなた!下記までご連絡ください。
みんなで楽しいサークルを作っていきましょう。(^^)v
学生ボランティアサークル“ふうせん”についてのリンク先
・学生ボランティアサークル“ふうせん”規約
入会希望者は、下記の申込書を記入の上、社会福祉協議会までお越しください。
・学生ボランティアサークル“ふうせん”入会申込(PDF)
 
古河ふれあい広場   夏期育成研修(キャンプファイヤー)
     
 
夏期育成研修(野外炊飯)   新緑祭(さしま少年自然の家)
     
   
新茶まつり(茶娘)    
     

お問い合わせ

<地域福祉課>  TEL:0280-48-0808
児童・生徒のボランティア活動の推進
市内の小・中・高等学校及び専門学校の中からボランティア協力校の申請をし、指定を受けた学校においては、ボランティア活動を積極的に推進してもらいます。
また、指定期間は1年間とし、補助金を交付するとともに、ボランティア活動に対する情報提供を致します。
児童・生徒のボランティア活動事業協力校指定
協力校の指定をうけるには、申請が必要となりますので、社会福祉協議会までご連絡ください。
古河社協 児童・生徒のボランティア活動事業実施 要綱(PDF)
児童・生徒のボランティア活動協力校補助金 
補助金については、協力校指定後、申請が必要となりますので、社会福祉協議会へご連絡ください。
古河社協 児童・生徒のボランティア活動協力校補助金交付 要綱(PDF)
 

お問い合わせ

<地域福祉課>  TEL:0280-48-0808

PDFをご覧いただくには
Adobe READERが必要です。
無料でダウンロードはこちらから